精光堂文房具店オンラインショップ「名刺編」後記 その2

で。
そもそもボクが実家である文房具店に浸透する、
その動機を説明しなければなりません。
ちょうど三年くらい前の事です。
ちょうど、その頃というのは、
いろんな誘いの話しが集中している時でした。
建築士にならないかとか、
アポンを具体的に会社としての可能性とか、
デザイン会社からのお誘いだとか、
フリーとしてやれるだけ仕事の話しだとか、
なによりも何かを決めないといけない流れにあったのは確かです。
上記のどれを取っても疑問の範囲内であり、
先が見えてしまってつまらなく感じてしまうのは目に見えていました。
夏頃だったような。
お金になっている仕事の範囲と、
自分の本来やるべき能力を発揮するべきのギャップを感じるようになりました。
それは仕事へのストレスへと変貌しました。
あのまま上記のどれかを選択し続ければ確実に仕事は増え安定し、
それなりの結果を得ていた事は可能だったでしょう。
今、考えても惜しい事をしたような気がします。
が、考えてしまったのです。
どれをとっても『ツマラナイ』が先行しました。
どうせなら、もう一暴れしてやろうじゃないかと思っちゃった訳です。
しかも、ちょっとやそっとじゃ達成出来ない事を成就するという目的の元です。
そもそも、実家の文房具店に浸透する事を決めた訳も、
その目的の成就の最も最適な実験台と判断したからです。
それはとあるアイデンティティに基づくものであり、
この名刺オンラインショップに辿り着くまでの苦難の道のりの始まりだった訳であります。

続く。
2006.06.30 Friday | 2006年6月後半 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |



やる気がない訳じゃない。

空虚というかモチベーションがないのか。
変に上手くなってしまったせいで、
短時間で出来てしまう事にやるせなくなる。
2006.06.26 Monday | 2006年6月後半 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |



若さに溢れてます

なんかしゃかりきに、
あの時の目をキラキラさせて、
デザインというなの動作をしていた時みたいに、
ドキドキしながら作ってます。
ドンドンデザインが好きになってます。
2006.06.23 Friday | 2006年6月後半 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |



精光堂文房具店オンラインショップ「名刺編」後記 その1

本日、全ての作業工程が終了しました。
細かいところは残っていますが、
述べ6ヶ月間の本企画立案におけるボクの役目は終了しました。
後は、
販売店、印刷所、紙問屋、裁断所が計画通りの連携を行なう事で可能だと思います。

どこから記せばいいのか。
いろんな事が繋がって今回の企画に行き着いた事は確かです。
まずは販売店である『精光堂文房具店』がボクの実家であり、
現在も赤字続きで本当に危ない状況にある事が発端です。
3年前から、手伝って欲しいという事で『店鋪事業』の拡大を目的に、
下準備及び営業準備のアートディレクターとしてのポジションとして、
関わったことが始まりだったような気がします。
関わっていくうちに近所、もしくは九条全体の店鋪が一部を除いて、
商売として成り立っていないということに気付きます。
社会の分断、経済の分断。
あるところではお金は回っているはずなのです。
なのに商店と呼ばれている場所においては成り立っていない状況。
このままでは、マンションばかりが建ち、住みにくい地域なってしまいます。
そして追い討ちです。
官庁街として成していたこの地域において、
庁舎の立て替えラッシュが始まります。
完成した庁舎には最新の食堂が備えられ、
基本的には今まで九条という街に買いにいって揃えていた必要な商品も、
内部で一括して仕入れるようになりました。
それでは街が成り立ちません。
上手くフェード出来た店は良いでしょう。
ただし実際は、そうでない場合が多かったのです。
九条で盛んな幾つかの産業は以下の通りです。
上で記した官庁相手の商店。
個人工場又は鉄製品(ネジ等)。
印刷所、印鑑の彫。
写真館。
生活基盤としての商店街。
色町。
後は、木材に関する産業も盛んです。
精光堂文房具店は「官庁相手の商店」の部類に入ります。

続く。
2006.06.22 Thursday | 2006年6月後半 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |



うが

もうすぐ7月やん!
夏やん!
海やん!
恋せな!
2006.06.20 Tuesday | 2006年6月後半 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |



早く!!

キャンパスに描きたい!!
が、お金がない!
2006.06.20 Tuesday | 2006年6月後半 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |



言葉の組み合わせと色の組み合わせ。

熱くなった記録として。

最初はCD欲しくて、こんな人も欲しいって言ってるんだぜって書いたのに、
なんか訳のわからん、事の末のない何とも変てこな議論になっちゃった。
2006.06.19 Monday | 2006年6月後半 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |



難しい事は無しで

のほほんと行きたいね。
というか行ってしまうとボクみたいな状況になる訳ね。
いわば、アンダーグラウンド!!
ま、証明してやんぜ。
2006.06.17 Saturday | 2006年6月後半 | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) |